浅草橋の居酒屋の居心地よさ

浅草橋の居酒屋にはまってしまうと、なかなか他のお店にいけなくなってしまいます。居酒屋が好きというひとは、どうしても居酒屋に行きたくなってしまうようです。その理由のひとつが、居酒屋の居心地の良さだといいます。
たとえば、イタリアンだったりすると、なんとなくきちんとしていないといけないような気持ちになったりします。周りのテーブルの人たちも気になったりしますし、店員さんの目も気になってしまったりします。あまり大きな声で会話をすると、周りの人に聞こえてしまったり、逆に他のテーブルの人の会話が聞こえてしまったりします。

 

しかし、居酒屋であれば、適度な喧噪と、適度なにぎやかさがあります。隣のテーブルの声も聞こえてくるけれど、全体的なざわめきにいい具合にかき消されます。こういったところが、居酒屋の居心地よさかもしれません。